vivo 2007年12月号(第3号)2007年12月1日 業務企画部発行

女性の悩み・・・冷え症
冷え症とは・・・手足や腰がいつも冷たく感じる症状、またその体質を言います。
我々は動物モデルとして、2種類の方法でラットの冷え症モデルを製作し、評価致します。

【試験系】

動物:Wistar系 雌ラット8週齢

【試験方法】

1.空冷負荷

低温の部屋に一定時間ラットを暴露させた後、足蹠温度①および直腸温度②を測定し、9日間に亘るそれぞれの温度推移を指標に検討する。

vivo3-1

①足蹠温度測定装置
(BATH TEMPERATURE UNIT,DTC-200T,DIA MADICAL SYSTEM CO.

②直腸温度測定装置
Physutemp,Model BAT-12 PHYSITEMP INSTRUMENTS INC.

2.水冷負荷

冷水中にラットを一定時間浸漬拘束させた後開放し、体温回復の速さを表皮温度③を指標に検討する。

vivo3-2

③医療用サーモグラフィー装置
(サーモビュアJTG,日本電子株式会社)

【サーモグラフの画像】

ダウンロードのご案内

VIVO12月号(第3号)紙面のPDFファイルは こちら よりご覧いただけます。