vivo 2012年10月号(第61号)2012年10月1日 業務企画部発行

当社では、数々の「美」をキーワードとした試験モデルを有しています。今回は、新たに開発したしわモデルを含め、NBRの美容に関する試験モデルをご紹介します。

1.しわモデル

ヘアレスマウスに紫外線を照射し、短期間でしわの形成を確認します。肉眼的な観察と、3D解析装置を使用し、しわの個数、深さ、面積などの瞬時な解析が可能です。

しわの数(3D画像解析)

非照射との比較

Fig 1-2.Wrinkle count Significantly difference from non-treated group(**:p<0.01)

0.02% アスタキサンチン液剤との比較

Fig 2-2.Wrinkle count Significantly difference from vehicle group(**:p<0.01)

2.美白モデル

褐色モルモットに、紫外線を照射し、色素沈着の程度を色差計を用いて評価します。

1% エラグ酸液剤

7% アルブチン液剤

3.育毛(発毛)モデル

マウスの背部を剃毛し、育毛(発毛)に及ぼす効果を肉眼的な観察で評価します。その他、テストステロン塗付による男性ホルモン型の育毛試験も実施可能です。

control 1day

16day

Minoxidil 1day

16day

4.にきびモデル

ライノマウスを用いて、背部皮膚に発現する面皰および膿疱を病理組織学的に評価します。

vivo61-9

5.肌荒れ(保湿)モデル

ヘアレスマウスを用いて、背部をテープストリッピングやUVB照射により、角質除去またはダメージを起こすことによって、角質を除去します。
評価は、背部の水分量、皮膚蒸散量を計測することで、保湿効果を確認します。

vivo61-10

外用剤(液剤、軟膏、クリーム剤)以外にも、内服薬でも実施可能です。
是非一度お問い合わせください。

業務企画部直通 TEL 058-392-2431

当社展示ブース案内

日本バイオマテリアル学会シンポジウム2012に於いて、当社展示ブースを出展にします。是非お立ち寄りください。

場  所:仙台国際センター
開催期間:2012年11月26日(月)、27(火)

ダウンロードのご案内

VIVO10月号(第61号)紙面のPDFファイルは こちら よりご覧いただけます。