vivo 2012年9月号(第60号)2012年9月1日 業務企画部発行

当社では、数々の病態モデルを有しています。その中でも、中枢試験関連モデルに関しては、ヒトの疾患を外挿する病態モデルが多く、特に認知症、うつ病、統合失調症モデルでは高い評価を頂いており、実績も豊富です。新規モデルの立ち上げも実施します。まずはご連絡ください。

病態 モデル 陽性対照物質名 実施評価
認知症 オリゴマー体βアミロイド脳室内モデル 八方向放射状迷路
イボテン酸注入モデル ドネペジル モーリス水迷路
スコポラミン誘発学習障害モデル モーリス水迷路・受動回避
うつ病 嗅球摘出モデル ミルナシプラン
フルボキサミン
情動過多評価・高架式十字迷路、
マイクロダイアリシス
卵巣摘出モデル ミルナシプラン 強制水泳
統合失調症 PCP連続投与モデル リスペリドン 強制水泳
新生仔時PCP投与モデル クロザピン Social Interaction
パーキンソン 6-OHDA内側前脳束注入モデル L-DOPA 回転運動量、マイクロダイアリシス
マイクロダイアリシス ドネペジル アセチルコリン(海馬)
ミルナシプラン
フルボキサミン
パロキセチン
モノアミン(NE,DA,5-HT)、
(前頭前野、側坐核、綿条体)
グルタミン酸(前頭前野)

学会発表のお知らせ

第22回 日本臨床精神神経薬理学会年会・第44回 日本神経精神学会合同年会にて発表

場  所:栃木県総合文化センター・宇都宮東武ホテルグランデ
開催期間:2012年10月19日(金)〜21日(日)
演  者:村澤寛泰
演 題 名:嗅球摘出ラットの脳内モノアミン、グルタミン酸及びGABAの変化(P2-40)
発表日時:2012年10月19日(金)17:40〜18:20
発表会場:栃木県総合文化センター2階 第4ギャラリー

また、企業展示ブースもございますので、是非お立ち寄りください。

ダウンロードのご案内

VIVO9月号(第60号)紙面のPDFファイルは こちら よりご覧いただけます。