vivo 2010年11月号(第38号)2010年11月1日 業務企画部発行

NBRは医療機器分野において“新規医療機器の機能性・効果試験”と“安全性試験”で皆様のお役に立ちます。今月は、“新規医療機器の機能性・効果試験”についてご案内します。

機能性・効果確認試験

医薬品で培った、薬効薬理の技術を駆使し“新規医療機器の機能性・効果”を確認します。

NBRでは新しいアイデアで試験系を組み立てることが出来ます。まずはご相談ください。

(実験例)

癒着モデル 腸管 ミニブタ、ウサギ
各種ステント類 各種臓器 ミニブタ、イヌ
臓器内埋植 前立腺など ミニブタ、イヌ
骨埋植試験 腰椎骨、四肢骨、顎骨 ミニブタ、イヌ
接着効果確認 切創モデル、臓器(肺、肝etc) ラット、ウサギ
止血効果 肝臓 ラット

(設備機器)

X線装置(Cアーム)
ベッドサイドモニター
人工呼吸器
超音波洗浄
解剖用電動ノコギリ
オートクレーブ
超低温フリーザー
ミックスローター
血球数測定装置
スリットランプ
遠心塗末装置

吸入麻酔機
テレメトリー装置
機無影灯
眼底カメラ
皮膚水分量測定器
冷却遠心機
PHメーター
代謝ケージ
心電図測定装置
尿自動分析装置
乾熱滅菌器

vivo38-2

vivo38-3

vivo38-4

ダウンロードのご案内

VIVO11月号(第38号)紙面のPDFファイルは こちら よりご覧いただけます。