Navi 2017年2月号(第4号)2017年2月1日 営業企画部発行

当社では、げっ歯類から非げっ歯類まで複数の腎不全モデルを有しています。
今月号では比較的お問い合わせの多い急性腎不全モデルと、アデニン腎症モデルについて
背景データをご紹介します。試験の目的に応じて、御相談しながら使用する動物種やデザ
インを工夫していきます。気軽にお問い合わせください。

急性腎不全モデル

モデル作製:両腎同時虚血
採血時期:再灌流約24時間後

マウス

ischemia time

ischemia time

ラット

ischemia time

ischemia time

再灌流約24時間後のマウスの病理画像

Sham

Ischemia 50 min

アデニン腎症モデル

試験動物:SDラット、雄
飼料:高アデニン低タンパク食(0.75 % adenine-2.5 % protein)

BUN

Weeks after food intake

Blood creatinine

Weeks after food intake

腎臓の石灰化(コッサ染色)

NBRの腎評価試験

-目的に応じてモデルと評価項目をご提案します-

1.急性腎不全モデル
疾患名 動物種 評価項目
虚血性腎症 ラット、
マウス、
ミニブタ
BUN、クレアチニン、クレアチニンクリアランス、尿検査、病理検査
造影剤腎症 ラット BUN、クレアチニン、クレアチニンクリアランス、尿検査、病理検査
2.慢性腎不全モデル
疾患名 動物種 評価項目
5/6腎摘 ラット BUN、クレアチニン、クレアチニンクリアランス、尿検査、病理検査
Thy-1腎炎 ラット BUN、クレアチニン、クレアチニンクリアランス、尿検査、病理検査
糖尿病性腎症 ラット BUN、クレアチニン、クレアチニンクリアランス、尿検査、病理検査
アデニン腎症 ラット BUN、クレアチニン、クレアチニンクリアランス、尿検査、病理検査、
血中カルシウム、血中リン
3.その他
疾患名 動物種 評価項目
高カリウム血症(両腎摘出) ラット 血中カリウム
一側尿管結紮(UUO)による
腎線維症
ラット 腎臓中ヒドロキシプロリン量、病理検査
透析 ミニブタ BUN、クレアチニン、クレアチニンクリアランス、
尿検査、病理検査、血中カルシウム、血中リン

学会発表のご案内

第44回日本膵・膵島移植研究会(会場:京都大学医学部創立百周年記念施設 芝蘭会館)

演題名:ゲッチンゲンミニブタを用いた膵全摘モデルの確立
演 者:佐伯 健輔
セッション名:一般演題「糖尿病モデルと移植評価法」
発表日時:2017年3月10日(金)13:05~13:35

ダウンロードのご案内

Navi 2月号(第4号)紙面のPDFファイルは こちら よりご覧いただけます。