vivo 2009年1月号(第16号)2009年1月1日 業務企画部発行

NBRのミニブタ施設(GLP施設)にX線装置を設置しました!
X線装置を用いた各種試験の実施が可能となります。(2009年3月〜)

フローティング式外科用X線テレビ装置(日立製作所)
通称:Cアーム

X線装置を用いて実施可能な試験

・血管ステント試験(医療機器)
・各種埋植試験(医療機器)
・非開胸下での心筋梗塞/不整脈試験(医薬品、医療機器)
・骨折修復、骨粗鬆症などの代謝試験
・血管造影試験
・胃腸の試験(腸閉塞など)
・その他

近日中に特集号で詳しくご紹介します。ご期待下さい。

ダウンロードのご案内

VIVO1月号(第16号)紙面のPDFファイルは こちら よりご覧いただけます。